とも旅

友達と一緒に、誰かと共に、明日も楽しむ
とも旅 Trip

温泉とダムで水の恵みと迫力を感じながら、ものづくりに触れるクリエイティブな体験旅

群馬県・みなかみ町

2017.3.31

群馬県最北端の山間に位置するみなかみ町は、その名の通り水の恩恵の元にある町。18の温泉地や、利根川と赤谷川という2つの河川に5つのダムと、様々な形で水に触れることができるほか、一年を通してフルーツ狩りができる「ドールランド」、様々なものづくりをする作家が集う「たくみの里」など、体験型のスポットがたくさん。女3人、ワイワイ楽しい旅の始まりです!

みなかみ町へのアクセス

▶ 東京駅より上越新幹線で1時間15分
▶ バスタ新宿より高速バスで4時間
▶ 関越自動車道から車で2時間
※公共の交通機関で訪れる場合は、上毛高原駅近辺でレンタカーを借りると◎!

JR上毛高原駅

border1

たくみの里で、ものづくりに挑戦!
伝統的な工芸やアートの楽しさに触れよう

様々な作家が集う「たくみの里」では、工芸体験をできる工房がたくさん。早速リーズナブルで手軽な体験をピックアップして、ものづくりにトライ! 初めに伺った「草木屋 染の家」では、数十種類の型をチョイスしてステンシルをする手ぬぐい作りを体験しました。

手ぬぐいは桜ややまももなど、植物を使って染めた10色からセレクト。淡い色のイメージが強い草木染めだけど、結構鮮やかな色があるのが嬉しい!

工房を営む染色作家の山崎さんが手がけた手ぬぐいや布巾も販売中。キレイなグラデーションと草花のモチーフが幻想的。贈り物にもいいかも!

他にもストールをグラデーションに染める体験コースも。ステンシル体験ともに30分ほどで2000円〜なので、気軽にやってみて!

INFO

草木屋 染の家

[住所]群馬県利根郡みなかみ町須川784
[電話番号]0278-25-3005
[営業時間]9:00〜16:00
[定休日]月〜木(週末の営業)
[URL]http://kusaki-ya.com/about.html

border1

ランチはたくみの里の定食屋さんで
お蕎麦と地産地消のお惣菜に舌鼓

お昼ご飯は地産地消を基本とした、定食、お蕎麦はもちろん、揚げ饅頭まで全てが手作りという「たくみの里食堂」で。手打ち蕎麦がメインの山菜天ぷら蕎麦や、ぎんひかり(ニジマス)フライ定食など、ここでしか食べられないメニューを堪能。

お昼ご飯は地産地消を基本とした、定食、お蕎麦はもちろん、揚げ饅頭まで全てが手作りという「たくみの里食堂」で。手打ち蕎麦がメインの山菜天ぷら蕎麦や、ぎんひかり(ニジマス)フライ定食など、ここでしか食べられないメニューを堪能。

揚げ饅頭(200円)はオーダーを受けてから作り始めるので、外はカリッ、中はふっくらな食感の、正真正銘の出来立てホヤホヤが食べられます。

INFO

たくみの里食堂

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
須川781-2
[電話番号]090-6190-8154
[営業時間]11:30〜9:00
[定休日]水曜

border1

マッチ箱のキャンバスに
自分の好きな世界を描く

お次はカフェ&ギャラリーを併設している「マッチ絵の家」へ。展示販売している様々な作家さんの作品や、セレクトして販売しているプロダクトチョイスにセンスが光ります。創作欲を掻き立てられたら、即行動。こちらでは白いマッチ箱に絵を描いてオリジナルのマッチ箱を作る体験(900円〜)をしました。

真っさらな小さなマッチ箱を、思い思いに描いて色付け。額装してもらって、世界でたったひとつだけの小さな作品が完成!

可愛らしい豆皿やカトラリー、万華鏡に絵本……。ご主人の審美眼に適った素敵なものがたくさんで、目移りしちゃう!

本や作品を眺めながらまったりできるカフェスペースも。ご主人が淹れてくれるカフェオレと、自家製コーヒーゼリーは絶品!

INFO

マッチ絵の家

[住所]群馬県利根郡みなかみ町須川758
[電話番号]0278-64-2481
[営業時間]9:00〜17:00 
冬季は9:00〜16:00
[定休日]木曜
[URL]http://matchenoie.nomaki.jp

border1

  • 他にもこんな工房が!

INFO

急須の家

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
須川758
[電話番号]0278-64-2575
[営業時間]10:00〜15:00
[定休日]水曜

桑の木など、みなかみの樹木をくり抜いて急須や湯のみ、茶筒などを作っている職人の家。全て手作業で制作しているため、実用性はもちろん、ぬくもりを感じるルックスでお部屋に飾ればインテリアとしても存在感を放ってくれます。

INFO

人形と石画の家

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
須川462-3
[電話番号]0278-64-2229
[営業時間]10:00〜17:00 
冬季は10:00〜16:00
[定休日]木曜

様々な吊るし雛と石画が所狭しと展示されていて、1時間ほどで制作体験ができます(1200円〜)。古布を使ったリメイクアイテムも展示販売をしていて、猫やうさぎのぬいぐるみも。新潟から移築したという築180年の古民家も必見!

border1

  • ゆじゅく温泉へ移動して、外湯めぐりを楽しもう

400年の歴史を持つ、散歩圏内のこじんまりとした温泉街。温泉宿以外に「小滝の湯」「窪湯」「竹の湯」「松の湯」の4つの外湯が程よい距離感で点在してます。

源泉掛け流しの共同浴場だけど、熱めの湯、少しぬるめの湯と外湯によって温度が異なるので、転々と利き湯を楽しめました♡

外湯めぐりの合間に立ち寄った「湯宿茶屋」では、地元の人が集まって、寄り合いという名の宴会をしてました。温泉情報を教えてもらいがてら、一杯頂いちゃいました♪

INFO

ゆじゅく温泉(外湯)

[住所]群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉
[電話番号]16:00〜21:00
[料金]100円以上

湯宿茶屋

[住所]群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉(小滝の湯隣)
[電話番号]10:00〜15:00
[営業日]金・土・日曜

border1

創業400年以上の牧水ゆかりの宿へ
みなかみ会席料理を堪能しながら女子トーク

外湯めぐりで温まったら、楽しみにしていた宿のお料理と、地酒でカンパイ♡ 海外で修行経験のあるナイスキャラクターなご主人が腕をふるったお料理は、地元の食材をふんだんに使った彩り豊かな絶品会席! この宿は、歌人・若山牧水が定宿にしていたゆじゅく温泉の中でも歴史ある宿。牧水の部屋では、写経や瞑想をするプランもあるので、気持ちをリセットしたい時にぴったりです。

外湯めぐりで温まったら、楽しみにしていた宿のお料理と、地酒でカンパイ♡ 海外で修行経験のあるナイスキャラクターなご主人が腕をふるったお料理は、地元の食材をふんだんに使った彩り豊かな絶品会席! この宿は、歌人・若山牧水が定宿にしていたゆじゅく温泉の中でも歴史ある宿。牧水の部屋では、写経や瞑想をするプランもあるので、気持ちをリセットしたい時にぴったりです。

INFO

ゆじゅく金田屋

[住所]群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉608
[電話番号]0278-64-0111
[営業時間]チェックイン14:00〜
チェックアウト10:00
[定休日]不定休
[URL]http://www.yujuku-kanetaya.com

border1

朝から「ドールランドみなかみ」でいちご狩り。
メインはやっぱり、群馬のいちご「やよいひめ」

バナナやパイナップルで有名な「Dole」が提案する体験型食育施設「ドールランドみなかみ」でいちご狩り! 水耕栽培を採用したいちごは群馬の「やよいひめ」の他に、静岡の「紅ほっぺ」「あきひめ」が。それぞれに甘く、食感に個性があるので、食べ比べできるのも嬉しい。初夏はさくらんぼ、夏はブルーベリー、ぶどう、プラム、梨、そして秋はりんごと、四季折々の果物狩りが楽しめるそうなので、マメに訪れて、全フルーツ制覇しなくちゃ!

バナナやパイナップルで有名な「Dole」が提案する体験型食育施設「ドールランドみなかみ」でいちご狩り! 水耕栽培を採用したいちごは群馬の「やよいひめ」の他に、静岡の「紅ほっぺ」「あきひめ」が。それぞれに甘く、食感に個性があるので、食べ比べできるのも嬉しい。初夏はさくらんぼ、夏はブルーベリー、ぶどう、プラム、梨、そして秋はりんごと、四季折々の果物狩りが楽しめるそうなので、マメに訪れて、全フルーツ制覇しなくちゃ!

やよいひめはみずみずしくてジューシーだったね

同じいちごでも硬さや酸味、水分量で全然味が違ったね。練乳付け放題で、幸せ感倍増♡

BBQもできるそうだから、次回はBBQをしてデザートにさくらんぼ狩りをしよう!

INFO

ドールランド みなかみ

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
新巻5-10
[電話番号]0278-25-2800
[営業時間]9:00〜16:00
[定休日]不定休
[URL]http://doleland.com

border1

りんご園の奥さんが手作りする、
サクサクのアップルパイでティータイム

「阿部りんご園」のアップルパイ(320円)は必食。手作りのパイ生地には、みっちりと隙間なくフィリングが詰まっているのに、爽やかな酸味混じりの風味で重さを感じさせず、あっという間にペロリ。りんごのスープ(430円)もさっぱり美味しくいただきました!

「阿部りんご園」のアップルパイ(320円)は必食。手作りのパイ生地には、みっちりと隙間なくフィリングが詰まっているのに、爽やかな酸味混じりの風味で重さを感じさせず、あっという間にペロリ。りんごのスープ(430円)もさっぱり美味しくいただきました!

INFO

阿部りんご園

[住所]群馬県利根郡みなかみ町上牧1809-1
[電話番号]0278-72-5006
[営業時間]9:00〜17:00
[定休日]水曜
[URL]http://www.apple7.com

border1

  • 旅の醍醐味おみやげ探しへ!

お土産にするならやっぱり、みなかみ町ならではのものを。
ランチまでの腹ごなしに、物色しながらおみやげショッピング!

チョコレート専門店のガトーショコラとチョコレート

国内でも数少ない、オーガニック・フェアトレードのカカオ豆のみを使ったチョコレート専門店「Bossa Nova」のガトーショコラは、カカオの香りが高く、食べ応え抜群。100種類以上あるチョコレートと併せて購入するのもいいかも!

職人が焼き上げた、もちもちのバームクーヘン

「Bossa Nova」の姉妹店とも言える「GARBA」はバームクーヘン専門店。1本1本職人が丁寧に焼き上げ、熟成させてもっちりとしたバームクーヘン。一番人気のブナの木をイメージした「BUNA」の他に、小分けタイプもあるのでお土産にも最適。

群馬県産のお肉を使った、手作りの生ハムとソーセージ

「育風堂精肉店」は、精肉だけでなく加工品が大充実。中でも群馬県産のハモンセラーノは注文を受けてから切り出してくれるから新鮮そのもの。日持ちする生ハムやソーセージは、間違いなく辛党に喜ばれるおみやげ。「Bossa Nova」「GARBA」の並びにお店があるので、お買い物もスムーズ!

コラーゲンたっぷり、
シャーベット状の食感が新鮮なスイーツ

店主の趣味であるお菓子作りが高じて始めた「大とろ牛乳」は、完全オリジナルスイーツ。ほんのり甘いシャリッとしたミルクには、コラーゲンがたっぷり含まれているので、美容にもいいかも! 定番人気の生チョコの他に、シーズンごとの手作りトッピングが。

border1

地元で人気のカフェ「亜詩麻」のピザと
焼きカレーで、少し遅めのランチタイム

おみやげ屋さんで、地元の人に大人気というカフェを教えてもらったので早速ランチへ。自家製スパイスが効いたオリジナルのルーを使った焼きカレーと、地元産の舞茸としめじをトッピングしたピザをオーダー。どちらも熱々のチーズがたっぷりで最高でした♡

おみやげ屋さんで、地元の人に大人気というカフェを教えてもらったので早速ランチへ。自家製スパイスが効いたオリジナルのルーを使った焼きカレーと、地元産の舞茸としめじをトッピングしたピザをオーダー。どちらも熱々のチーズがたっぷりで最高でした♡

INFO

亜詩麻

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
湯原146
[電話番号]0278-72-3326
[営業時間]11:00〜16:00 
土日は11:00〜19:00
[定休日]不定休
[URL]http://www.asima.jp

border1

美しい自然の中にある巨大なダムの
ダイナミックな放流を間近で体感!

みなかみ町は、重力式、ロックフィル式など様々な種類のダムが一度に見られる日本でも有数のダムのメッカ。迫力満点のダムの水門に降り立ち、水面を見下ろすだけでも感激だけど、せっかくなら年に1回の点検放流を見に行くと感動もひとしお。毎年5月に八木沢ダムと奈良俣ダムで執り行われるので、ぜひ日程チェックを!

普段入れないゲートに入れるだけでワクワクするのに、放流を間近で見られるなんて!

特に八木沢ダムはファンが多くって、過去には1700人を超える見学者が放流イベントに来たんだって〜。ロックフィル式の奈良俣ダムも渋くてイイ♡

水しぶきを浴びるから傘やレインコートは必須なんだね。5月なら気持ちよさそう!

INFO

八木沢ダム

[住所]群馬県利根郡みなかみ町藤原字八木沢
[URL]http://www.water.go.jp/kanto/numata/

藤原ダム

[住所]群馬県利根郡みなかみ町夜後26
[URL]http://www.water.go.jp/kanto/numata/

奈良俣ダム

[住所]群馬県利根郡みなかみ町藤原
[URL]http://www.water.go.jp/kanto/numata/

border1

スキー場が幻想的に照らし出される
「かまくら祭&キャンドルナイト」

3月のみなかみは、まだ雪が残る寒い時期。宝樹台スキー場では最後の雪上イベント「みなかみかまくら祭&キャンドルナイト」が開催されていました。大きなかまくらを、廃油で作ったキャンドルで灯し、日が落ちるとファイヤーパフォーマンスが。最後は打ち上げ花火で盛大に盛り上がり、幻想的かつエネルギッシュな夜になりました。

3月のみなかみは、まだ雪が残る寒い時期。宝樹台スキー場では最後の雪上イベント「みなかみかまくら祭&キャンドルナイト」が開催されていました。大きなかまくらを、廃油で作ったキャンドルで灯し、日が落ちるとファイヤーパフォーマンスが。最後は打ち上げ花火で盛大に盛り上がり、幻想的かつエネルギッシュな夜になりました。

INFO

宝樹台スキー場

[住所]群馬県利根郡みなかみ町藤原3839-1

border1

「旅館たにがわ」の温泉で疲れた体を温め
充実した施設や展示で知的好奇心を満たす

2日間フルでみなかみ町を楽しんで、すっかり疲れた体を癒してくれた「旅館たにがわ」の温泉。某女性誌で開運の湯に選ばれたこともあるこちらは、露天風呂付きの大浴場の他に、足湯や貸切風呂があり、ゆっくりじっくり極楽気分に。また、太宰治ゆかりの宿ということで太宰治ミニギャラリーや、谷川岳フォトギャラリーなど、文化施設としての側面も。ひと施設で何通りにも楽しめる宿でした。

2日間フルでみなかみ町を楽しんで、すっかり疲れた体を癒してくれた「旅館たにがわ」の温泉。某女性誌で開運の湯に選ばれたこともあるこちらは、露天風呂付きの大浴場の他に、足湯や貸切風呂があり、ゆっくりじっくり極楽気分に。また、太宰治ゆかりの宿ということで太宰治ミニギャラリーや、谷川岳フォトギャラリーなど、文化施設としての側面も。ひと施設で何通りにも楽しめる宿でした。

INFO

旅館たにがわ

[住所]群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1
[電話番号]0278-72-2468
[営業時間]チェックイン14:00〜チェックアウト10:00
[定休日]不定休
[URL]http://www.ryokan-tanigawa.com

border1

「タイガグラス」でガラスの加工に挑戦
花のようなモチーフのペンダントトップ作り

制作体験の中でも、ちょっぴりハードルが高く感じるガラス作りですが、ここ「タイガグラス」で体験できるのは、ボロシリケイトガラスというサイケデリックな小さなモチーフ作り(4000円)。こちらは体験時間は1時間〜1時間半ほど。モチーフを作った後はガラス職人のご主人がペンダントトップかヘアゴムにしてくれます。

制作体験の中でも、ちょっぴりハードルが高く感じるガラス作りですが、ここ「タイガグラス」で体験できるのは、ボロシリケイトガラスというサイケデリックな小さなモチーフ作り(4000円)。こちらは体験時間は1時間〜1時間半ほど。モチーフを作った後はガラス職人のご主人がペンダントトップかヘアゴムにしてくれます。

バーナーで炙って透明ガラスに色ガラスを溶接する作業、無心になれていいね!

単純作業の繰り返しなので、想像してたより簡単にキレイなガラスモチーフができてびっくり。

色の組み合わせや花びらの数の調整が楽しかったな〜。

INFO

Taiga Glass

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
湯原686-3
[電話番号]0278-72-6885
[営業時間]10:00〜17:00
[定休日]火曜
[URL]http://www.taigaglass.com

border1

地元人気NO.1! 隠れた名店
「大衆食堂 フライパン」で日常を味わう

みなかみっ子なら誰しも食べに行ったことがある、町の定番「大衆食堂フライパン」。ラーメンに定食といった、何気ない日常食が美味しいともっぱらの評判。サクサクの手作りコロッケの芋の甘さといったら! カツ丼や生姜焼きなどは上州豚を採用。お父さんとお母さんのやり取りは、ある意味お店の名物かも?

みなかみっ子なら誰しも食べに行ったことがある、町の定番「大衆食堂フライパン」。ラーメンに定食といった、何気ない日常食が美味しいともっぱらの評判。サクサクの手作りコロッケの芋の甘さといったら! カツ丼や生姜焼きなどは上州豚を採用。お父さんとお母さんのやり取りは、ある意味お店の名物かも?

味わい深い佇まいが特徴。長年通っていると思われるお客さんがひっきりになしに来ていました。

INFO

大衆食堂 フライパン

[住所]群馬県利根郡みなかみ町
湯原809
[電話番号]0278-72-3266
[営業時間]11:00〜15:00、
17:00〜20:00
(週末は21:00まで)
[定休日]不定休

border1

自然の恵みに触れながら、工芸やアートに触れることができるみなかみ町。コンパクトな町ながらも、ここならではの体験型施設がたくさんあるので、持て余す暇もなくしっかり楽しみ、夜は温泉でしっかり癒される旅でした!

  • おみやげ INFORMATION

麹とお米でつくったみなかみの甘酒 500ml
1000円

日本酒とワインの専門店
瀧澤(たきざわ)

[住所]
群馬県利根郡みなかみ町
大穴814-1
[電話番号]
0278-72-3121
[営業時間]
10:00〜18:00
[定休日]水曜、第二火曜

ドーナツ 100円
つぶあんパン 100円他

気ママ屋

[住所]
群馬県利根郡みなかみ町
湯原713
[電話番号]
0278-72-1700
[営業時間]
9:00〜16:00
[定休日]日曜、祝日他

小倉生どら焼き 130円

小荒井製菓

[住所]
群馬県利根郡みなかみ町
1680-20
[電話番号]
0278-72-2143
[営業時間]
8:00〜18:00
[定休日]木曜

  • みなかみ名物・ダムカレーも要チェック!

藤原ダムカレー
重力式コンクリート(中盛り)850円
奈良俣ダムカレー
ロックフィル式(大盛り) 900円
八木沢ダムカレー
アーチ式コンクリート(普通盛り) 
800円

INFO

旅館たにがわ(ラウンジにて提供)

[住所]群馬県利根郡みなかみ町谷川524-1
[電話番号]0278-72-2468
[営業時間]11:30〜13:00(要予約)
[定休日]不定休
[URL]http://www.ryokan-tanigawa.com

  • 帰りの新幹線で飲みたい、 みなかみのクラフトビール

ペットボトル入り
月夜野クラフトビール 
各550円
SLをイメージした
「D51498 BLACK」
「C6120 PILSNER」
各432円
月夜野クラフトビール 
各432円

INFO

月夜野びーどろパーク

[住所]群馬県利根郡みなかみ町後関737-1
[電話番号]0120-0278-62
[営業時間]9:00〜17:00
[定休日]不定休
[URL]http://www.vidro-park.jp

ページトップへ